ローズの精油の話|リニューアルオープンした北九州農事センターに行ってみたら、バラ園がとっても綺麗だった

Aromatherapy

実は私、農学部出身です。

なので、大好きな場所が動物園や牧場、植物園です。そして最近、北九州市立総合農事センターがリニューアルしたとのことで久しぶりに行ってきました!今の時期は18時まで開いているようです☆

農事センターの園内地図

北九州市立総合農事センターのホームページはこちら


来週末6月24日はアジサイマルシェがあるそうですよ。

6月に入りましたが、バラがきれいに咲いていました( ´ ▽ ` )

農事センター内のバラ園

バラがとってもいい香り〜!ここでちょっとバラの精油(ローズ精油)についてお話ししようと思います。

ローズ精油はバラの花から取れるのですが、たった1滴の精油を取るのにバラの花が50本必要なほど、本当に貴重なものです。
バラの香りを嗅ぐだけでとっても優雅な気持ちになりませんか?そんな香りの成分が凝縮された精油がいいものなのは当たり前ですよね!!

色々な品種のバラが


バラって見てて飽きないです


これはブルームーンという品種、珍しい色ですね

ローズここではダマスクローズ(学名:Rosa damascena)についてちょっとお話ししたいと思います。

ローズの精油の有効成分は、シトロネロールやゲラニオール、フェニルエチルアルコール、リナロール、オイゲノールなどなどで、この効果効能はこのようなものです。

◯ローズ精油の効果効能◯
収れん作用→お肌を引き締め
皮膚弾力性回復→お肌にハリを出す
ホルモン性→女性らしさUP
抗菌、抗真菌、抗ウィルス作用→体の調子を整える
筋肉弛緩作用→体の疲れ
中枢神経覚醒作用→気分を高めてくれる
昆虫忌避作用→虫除けにも

ローズの精油は皆さんご存知かもしれませんが、スキンケアに使うと最高です!お肌や体に使用するように購入するときは本物のちゃんとしたローズ精油を買ってくださいね!正しい精油の選び方、詳しくはこちらにアロマセラピーって何でしょうか
高価なものなので、自分へのご褒美や、お友達へのプレゼントにもおすすめです!
ちなみにバラはブルガリアでたくさん栽培されているので、ブルガリアに行った時にはバラグッズが色々売られていましたよ。

そして、ここには他にも色々なお花や植物が植えられています。

アジサイ


アジサイも色々な種類が

お花がたくさん咲いています。

園内にはBBQ広場もあり、お昼の時間にお肉を食べることができます。手ぶらで行ってもBBQが楽しめますし、持ち込みもOKだそうですよ!
詳しくはこちら

今日は夕方に行ったのでもう動物たちは畜舎の中に入っちゃっていました。残念。もう少し早い時間であれば、牛や馬に会えます。お子様向けの乗馬コーナーもありますよ!

可愛い笑

私はここのイチョウ並木が好きですねえ。

入口のイチョウ並木

色づくともっと素敵です!

農事センターは無料で楽しめます。平日の昼間は穴場デートスポットとして動植物園が好きな方におすすめです☆

北九州市立総合農事センターに行く前に!見どころをチェック-トリップアドバイザー

Sae

8,628 views

こんにちは。北九州市小倉南区で英国式アロマセラピーを受けるなら|Colourのページへようこそ! アロマセラピストのSaeです。 私はイギリスにワーキングホ...

プロフィール

関連記事一覧