アロマオイル入りバスボムの作り方を京都で教わってきました【お家でアロマ:入浴編】

Aromatherapy

先日、私のアロマセラピーの先生が、ロンドンから日本に帰国されていたので京都まで会いに行ってきました😆
京都には4月に行ったばかりだったので、特に観光はせず夜行バスで行って夜行バスで帰ってくるという弾丸旅行でした。

近況報告など久しぶりにお話できてよかったです🎶京都の情報も最後の方に少し書きますね!

そして!アロマセラピーカンパニー京都校にお邪魔してきました。そこでアロマバスボムの作り方を教わってきましたよ〜。とっても簡単なので皆さんもぜひ作ってみてくださいね😘

アロマバスボムの作り方

○バスボムの材料○
重曹 ・・・150g
クエン酸・・・50g
水・・・3.6ml
お好きな精油・・・4〜7滴
○準備するもの○
計り
ビニル袋

材料はたったこれだけなんです!

①まず重曹とクエン酸をビニル袋に入れてしっかり混ぜ合わせます。
重曹もクエン酸も食品用のものを使うのがオススメです。

どちらもドラッグストアに売っていますよ。でもネットで買ったほうが安いようです!
今、私ももう一度作ってみているのですが家にあった重曹とドラッグストアで買ったクエン酸で作っています☆

クエン酸と重曹

特に重曹はダマになりやすいので塊を崩しながらしっかりと混ぜてくださいね。

クエン酸と重曹をしっかりと混ぜる

②水を少しずつ加える
このビニル袋の中に水を入れます。これは水道水でOKです。この時水を一気に入れてしまうと粉が溶けてしまいますので、本当に少しずつ水を入れて混ぜて、水を入れてまた混ぜて、というのを繰り返してくださいね!

③混ぜたものをぎゅっと固めます
ビニル袋に入れたまま、ぎゅっと固めます。お団子を作るような感じです。この分量で直径7cmの球ができます🙆結構大きくてずっしりしますよ。

これくらいの大きさです

大きめのお菓子の型などあればそれにぎゅっと詰めて色々な形で作るのも良いかもしれません。

④できた塊に、精油を垂らす
塊が崩れないように、ちょんちょんと精油を垂らします。
オススメの精油については次の章でお話ししますね。

これで完成です!!

Point!
⭐️重曹とクエン酸をしっかりと混ぜ合わせる
⭐️水を加える時は粉が溶けないように少しずつ

これ本当に簡単に作れて、シュワシュワお風呂も楽しいのでぜひ作ってみてくださいね!
お子様と一緒に作ったり、カップルで作るのもいいかもしれませんね💕

ちなみに、今回お邪魔した学校ではこんなバスボムメーカーを使って作りました。

バスボムメーカーでもっと簡単に作れます

こちらです↓

京都校でアロマバスボム作り

材料を入れて、ぎゅーと固めると、綺麗なまんまるができて面白いです😍

綺麗なまんまるに!

これを崩れないように取り出して縁ができているところに精油を垂らしました。

バスボムに精油を垂らす

バスボムにオススメの精油

私が京都で作ったバスボムにはその時の私の体調に合わせたものを先生と話して選びました。

バスボムに合う精油選び

バスボムはお風呂に入れるとシュワシュワシュワ〜と泡を出しながら溶けます💕
その時に良い香りが立つととっても癒されます。なので香りが強いものの方がオススメです。

今回選んだ精油の香りと効能を簡単にお伝えします。

ユーカリシュタイゲリアナ
学名:Eucalyptus staigeriana
レモンのような香り。免疫系の不調に。
レモングラス
学名:Cymbopogon citratus
こちらもレモンのような香り。消化器系の不調、免疫向上。
ローズマリー
学名:Rosmarinus officinalis
すっきりとした香り。肩こり、筋肉痛に。
ジュニパーベリー
学名:Juniperus communis
木のような香り。むくみに。

私はこの時、口唇ヘルペスができてしまっていたので、免疫向上してくれるのを期待した香りです。

他のオススメの精油も合わせていくつか上げておきますね。

ユーカリシュタイゲリアナについては、インターネットでオーガニックのものを見つけられませんでした。お問い合わせいただければ、取り寄せ可能です!(お取り寄せにお時間いただきます)

アロマバスボムをお風呂に入れると、シュワシュワ〜と溶けて、いい香りが広がって…(*´꒳`*)ぜひ作って見てくださいね!

京都のこと

北九州から京都まで夜行バス往復で7100円でした!安い!
今回、急に決まった旅だったので安さ重視でしたが、小倉から大阪まで格安新幹線があるそうなので、次回はそれで行こうと思います。

京都タワー地下の銭湯に行ってきました

京都タワーの地下にはお風呂が


夜行バスで京都に着くのは早朝です。長旅の後はゆっくりお風呂に浸かりたいですよね。そんな時に便利なのが京都タワー地下にある銭湯です!

京都タワーの地下にはお風呂がある!

何と言っても場所がわかりやすい。何年も前に行ったことがあったのですが、リニューアルしたとのことで行って見ました。
銭湯内は綺麗です。コインロッカーもしっかりあります。
入浴料は平日は750円、土日祝日は890円です。クーポンはこちらから。印刷して持って行ってくださいね。ちなみに京都駅内にもクーポンが置いてあるそうですよ。

そして、フェイスタオル1枚は無料で貸出ありです。高速バスで京都に来た方はよくこの大浴場を利用されるそうです。

京都観光

京都には4月に来たばかりだったので今回はあまり観光しませんでした。が、先生との約束の時間まで時間があったのでのんびり周辺を歩きました。

京都の小川

ちょうどキンモクセイが咲いていたのでとってもいい香りがしていました。

キンモクセイの香りが京都にぴったり

キンモクセイの精油もありますよ!アブソリュートなので香りを楽しむものですね。

とっても天気がいい鴨川

鴨川を歩くとジュディマリのKYOTOが頭の中で流れるのは私だけでしょうか。
この曲です↓

KYOTO

そして、帰りには錦商店街へ。

錦商店街

夕方で人もまばらでした。大好きな生湯葉を買って帰りました✌️

アロマセラピーカンパニー京都校にお邪魔して、先生にバスボム作りを教わり、京都を少し観光して、とても充実した1日でした。

各精油、アロマセラピーカンパニーのソイルアソシエイション認定のものをお取り寄せできます。
サロンで使用しているものもアロマセラピーカンパニーの精油です。ご希望の方はこちらからお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから

Sae

10,462 views

こんにちは。北九州市小倉南区で英国式アロマセラピーを受けるなら|Colourのページへようこそ! アロマセラピストのSaeです。 私はイギリスにワーキングホ...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。