梅干しを漬ける季節になりました

Diary

こんにちは☆北九州は梅雨入りしてからほとんど雨が降っていません。明日からは雨が降るみたいです。

そんな北九州から今日はちょっと私の父のお話をしようかなと思います。

父は凝り性な人で、自分で食べるものやお酒を手作りしています。よく朝からスーパー巡りをしていて、食材を買い、キッチンでずっと何かやっています。

家にはあらゆる果物をつけたお酒、梅、姫りんご、いちご、アメリカンチェリー、びわ、柿、イチジクなどなどがあります笑。そしておつまみも、イカの塩辛、株の酢漬け、割り干し大根つけ、ごまさばなどを作っています。

そして先月末からは梅干しの準備をしていました。私は子供の頃から父の梅干しを食べて育ったので、市販のものはあまり好きではありません。
写真を撮り損ねたのですが、5月末に北九州の旦過市場で小梅を2kg買って来ました。黄色く熟しているものが梅干しに適しているそうです。

それを瓶の中にに梅、塩、梅、塩の順で重ねていきます。

その今日の様子がこちら

梅の塩漬け


こんな感じでお水が出て来ます。このお水は梅から出て来た酢だそうです。これが酸っぱい元だそう。

梅から出た酢


ちなみにこの写真は3年前に梅を塩漬けしたときに出た”白梅酢”だそうです。色が変わっています。舐めてみると梅干しの味がしました。父はこれを炭酸で割って飲むそうです。知らなかった!

そしてこれから梅雨が明けて7月の土用の日くらいに干し始めるそうです。楽しみです☆

父の作ったお酒はお友達にお裾分けするのですが好評です🎶

Sae

9,601 views

こんにちは。北九州市小倉南区で英国式アロマセラピーを受けるなら|Colourのページへようこそ! アロマセラピストのSaeです。 私はイギリスにワーキングホ...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。